男性用AVとの違い|女性用AVを楽しむなら無料エッチ動画サイトで決まり!
PCと電話

男性用AVとの違い

机の上のPC

みなさんがこれまでに見てきたAV作品のほとんどは、男性客を対象とした内容になっています。
男性は視覚や聴覚から性的刺激を受けるため、女性の体を重点的に映しているカメラワークであったり、激しい音を立ててプレイをしているものが多くなっています。
プレイ内容もハードなものが度々混じっており、調教モノやレイプモノも人気は高くなっています。
しかし、このようなプレイ内容の作品は、女性から見るとどうでしょう。
調教モノはまだM女が好むとしても、レイプや痴漢をテーマとしている作品はあまり良いものではありませんよね。
AV作品としての演出だとわかっていても、女性が楽しく見られる内容ではありません。
そもそも、女性は男性と違い、視覚や聴覚から性的興奮を感じることはあまりないのです。

女性はどちらかというと、感覚的に性的興奮を感じます。
男女2人の関係性や、その場のムード、2人がエッチをすることになるまでの経緯などに重きを置いているのです。
エッチシーンももちろん重要なのですが、男性と違って、よりプライベートセックスに近いものを好む傾向にあります。
こうしたことを踏まえて制作されたのが女性用AVです。

女性用AVは全体的にドラマ仕立てになっていることが多く、冒頭から視聴している女性客が感情移入しやすくなっています。
出演しているAV女優を自分に置き換え、妄想しながら視聴する女性もたくさんいます。
この妄想により、さらに興奮することができ、オナニーの質も高まるのです。